続雑記(仮)

MOTによる雑記です。KOFのことや日常について書いてます。
<< ぷよぷよ:デスタワー最適化計画その2(別発火その2−別発火連鎖の基本形−) | main | ぷよぷよ:デスタワー最適化計画その4(「タネ」とその適正数) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ぷよぷよ:デスタワー最適化計画その3(「蓋」と「伸ばし」)
「蓋」
まだ上に伸ばせる時に別の色を置いてしまうこと。
別の色を置くことで、置いた色を「タネ」にできるようになる利点があるが、伸ばせなくなるという難点がある。

「伸ばし」
まだ上に伸ばせる時にそのまま伸ばしてしまうこと。
同じ色ぷよが縦に連結するため、連結ボーナスを稼ぎやすいという利点があるが、「タネ」を用意できないという難点がある。
極端な話、上に置きたいぷよがその後になかなか来ない場合に手が止まってしまう。

----
「従来式」では「伸ばし」を重視した方がいいことが多い。
3〜5列目にまたがって「タネ」を用意しにくい形なので、縦に伸ばして「タネ」を用意&連結を増やしたいため。

「参式」では、「従来式」に比べて「蓋」を多用してもいいことが多い。
3〜5列目にまたがって「タネ」を用意しやすい形なので、「蓋」をしても問題ない場合が多いため。
| MOT | ぷよぷよ(デスタワー関係) | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:37 | - | - | pookmark |









http://comesonobravo.jugem.jp/trackback/1723
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
    カウンター(2010/1/30-)      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE